EARTH BERRY COFFEE 自家焙煎の店 アースベリーコーヒー ショップ&カフェ 広島県東広島市西条

specialty coffee

焙 煎

アースベリーコーヒーは、自分達で生豆の選定をし、焙煎機のメルセデスベンツといわれるドイツ製の焙煎機プロバットで丁寧に心を込めてコーヒーを手作りします。

プロバットの特徴は、他社製に比べて焙煎釜の厚みが2倍近くあり熱伝導が非常に良く、焙煎時間が短い浅煎りから中煎りでもふっくらと芯まで焼ける為、焙煎による苦味が出る前に、豆の特徴的な風味や甘み、個性を充分に引き出す事ができます。特に高品質のスペシャルティーコーヒーの焙煎に向いていると言われています。

世界の有名ロースターが愛用し、私たちコーヒーロースターにとって最高峰の憧れの焙煎機でもあります。

アースベリーコーヒーのコーヒー豆は、スペシャルティーコーヒーを中心に皆様にお届けします。

スペシャルティーコーヒーとは、世界基準の味覚審査法(SCAAカッピング)で80ポイント以上を獲得した特別で「素晴らしくおいしいコーヒー」の事を言います。

スペシャルティーコーヒーには、上質なワインのぶどうと同じように、高品質なコーヒーを栽培することができる地域それぞれの特別な地理的条件(テロワール)があり、どこでも作れるわけではありません。
赤道に近いエリアで、標高、平均気温、平均降水量や、微小な気候条件など、神のいたずらのような栽培条件をクリアし、 さらに、人間によって、コーヒーの木の健康管理や、収穫、処理など、丁寧に、注意深く、大切に栽培されたコーヒーです。

その特別なコーヒー豆に、カップテイスター達による味覚審査(カッピング)で厳正かつ公正に点数が付けられます。
カッピングでの審査基準は 1、カップクオリティ(クリーンカップ)  2、コーヒーの甘さ  3、酸味の特徴評価  4、液体の質感(マウスフィール)  5、特徴的な風味特性(フレーバー)  6、後味の印象  7、全体のバランスの7つです。

その厳しい味覚審査で80ポイント以上獲得する、スペシャルティーグレードは世界のコーヒーの上位「5%」です。 さらに日本でのシェアは1%未満と、非常に希少価値が高いといえます。

生産量が少なく、気象条件に非常に左右されやすいコーヒーですので、毎年安定した仕入れはできません。その年のロットや地域、農園ごとに、ニュークロップ(新豆)を買い付けるので、アースベリーコーヒーには同じ味のコーヒーはありません。

コーヒー業界の常識として「いつも同じ味を何年も変わらず提供する」ことが、ずっと重要視されてきました。
私たちも、そうやってコーヒーを教わり、コーヒーを飲み、そして好きになりました。

でも、本当は、コーヒーは工場で作られる既製品ではなく、地球がくれた自然の農作物「大地の実」なのです。

おいしい野菜や、おいしい果物と同じような選び方をするコーヒーがあってもいいですよね。

私たちの人生も、満足できる良い日もあれば、そうでない日もあります。ただそれは大きな問題ではないように、私たちが過ごす毎日のそれぞれが、まったく新しい一日であるのと同じように、その時しかない素晴らしい風味を感じ、あなたの人生に素敵な時間となるような新しいコーヒーとの出会いを、アースベリーコーヒーはお届けします。
定期的に開催するコーヒースクールで、コーヒーを淹れることへの不安や疑問をスッキリと解決してもらえば、誰もが自信を持ってコーヒーを淹れることができるようになります。
そして、もっともっとコーヒーを好きになってください。

copyright© 2012 EARTH BERRY COFFEE, All Rights Reserved.